レスポンスの速さ

優秀な人材ほど「レスポンスが速い」と言われています。

確かに、周りの人間を見ていると、

「1週間以内にこの資料を作成してくれ」と依頼した場合、

優秀な人間は、2,3日で作成してきます。

一方で、そうでない人間は、1週間後に持ってきます。

または、1週間後に「今作成中です」という回答を平気でしたりします。

この差は仕事に対する基本的な取り組み姿勢によるものだそうです。

ギリギリに提出する人は、給料分の仕事しかしようとしない人……。

一方で、速めに提出する人は、常に緊張感を保持して仕事に取り組んでいる人……。

私の経験上でも概ね上記の点は当てはまると思います。

資料の提出期限一つでも優秀な人材は違いますね!


Sさん、地元野菜の素揚げ美味しかったです。

またイベントがある時行きますね。
スポンサーサイト

【2015/08/10 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック