アスリートのインタビューを見ても心の状態のコメントがよく出てきます。

ほとんどの選手が技術やテクニック以上に、心を大切にしているのに気づきます。

揺らがずとらわれず、自分の心を自分で整え、最高のパフォーマンスを発揮するためです。

スポーツでは、目の前の相手や結果にとらわれず、

点数を入れられたりミスをしても、すぐに気持ちを切り替え、

自分の最高のパフォーマンスを発揮していかなければ勝つ事はできません。

ですが、それはビジネスでも同じです。

目の前で起こる出来事や結果、ミスやプレッシャー、解決策の見えない状況にあっても

気持ちを切り替えするべきことを明確にする必要があります。

いつまでもイライラや不安、プレッシャーや焦りを抱えたままでは

良いアイデアも浮かびませんし、質の高いアプトプットもできません。

すなわち、まさにビジネスで結果を出したいと思っている人にとって必要なことこそ、自分の心の在り方なのです。

スポーツ選手のメンタルから心の大切さに気づき、ビジネスをする上でも

心を大事にしながら結果を出している方もいらっしゃいます。

スポーツのビジネスもそして、人生もみんな同じです。

心が大事!

負けない自分、人生という勝負の場で勝ち続ける自分をつくるためには、やはりフローでいることが重要です。

心づくりはスポーツと違い、勝ち負けもなく、ゴールもありません。

常に磨いていく必要がある。

終わりがあるとすれば、それは死ぬときでしょう。

今日も、心を磨いていきましょう。

心が大事です!
スポンサーサイト

【2015/07/29 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック