大切な事

リーダーとしてどうしたらいいか?ですが……………。

たくさんの方から聞かれます。

1.本気になる

自分の目標、目的や大義に向かってがむしゃらになり、それを表さなければいけません。

自分の望みを叶えるためならどんな事でもするという一点の曇りも無い気持ち。

これが 「 本気 」 です。

本気になることが出来れば、その気持ちが自分を後押ししてくれます。

どんな難問が自分に降りかかってきたとしても、

トンネルの先にある光が見え、さらに前に進み続ける。

これが「本気」です。

挫折や失敗したとしても、それはちょっとしたつまづき、人間形成のための経験、成長できるチャンスだと考えてください。

明確な自分の意思を持ち、目標を達成させると本気で思うと奇跡が起こります。

2.信念を持つ

自分や周りの人たち、そして必要なときに、サポートし導いてくれる神をいつでも信じましょう。

奇跡や驚くべき結果を期待するのであれば、まずは驚くべき結果を探し、それに合わせて心の準備をします。

自分にはどんな困難も対処できる能力、才能、労働意欲があると信じなければいけません。

3.夢中になる

忘れないでください。

情報が人を動かすのではなく、感情が人を動かします。

ある意味、誰もがセールスマンです。

勝者になるには、自分のポジティブエネルギー、情熱、モチベーションのレベルを保ってくれる情報を常々自分の心や生活に取り入れなければいけません。

何かに夢中になっている人はカリスマ性があります。

その人がいると、ポジティブなエネルギーが流れてくる。

そういう人のそばに誰もがいたいと思います。

4.誠実になる

心から成功したいと願うのであれば、自分の倫理感に沿った生き方をする。

そのためには、正直に、寛大に、そして公平になると自分に約束しなければいけません。

大切な事だと思います。

奇跡は自分で起こせます。

楽しみにしてます。
スポンサーサイト

【2015/07/18 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/07/20(Mon) 16:10 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック