自信がないという方へ

「今」が信じられないなら、「未来」を信じればいい。

「自信」という言葉は「自分を信じる」と書きます。

「今」の自分に自信を持つことができなければ、「未来」の自分になっても自信を持つことはありません。

時が経てば自身を持つことができるということは絶対にありません。

まずは「未来」の自分を信じてみましょう。

自分の「明るい未来」を信じることで、自然と「今」の行動や気持ちに変化があらわれます。

自信を持つまでの過程は劇的に変わるのではなく、自分でも気づかないうちに少しずつ変わるものです。

どんな状況にあろうと、あなたはすでに答えを持っている。

「自分の答えなんて誰も求めていない・・・」自信がない人はこのように考えがちです。

あなたも意見を求められない限り自分から発言することはあまりないのではないですか?

しかしその時点であなたは自分なりの答えを持っていることになります。

答えを持つということは、その事に関して真剣に考えているということ。

考えもせず、テキトーに発言する人が多い中、あなたの考えだした答えはとても貴重なものになります。

それは過小評価してしまってはもったいないです。

そのことについて真剣に考えていることに対して自信を持ちましょう。

真剣に考えている人は思っている以上に少ないのですから………。

自分を信じて頑張っていきましょう!
スポンサーサイト

【2015/07/08 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック