上手く行くと思っていた事が上手くいかない時もあれば、

全く予想だにしていなかった事が起こったりもします。

人生は冒険です。

まるであなたが立てたプランを、神がいたずらするように思わぬ出来事が突然起こります。

想像もしなかったことが起きた時は常に念頭に置いてください。

自分にはパワーが備わっているのだと。

自分の人生に活力を与えるのは自分自身だと、自分に言い聞かせましょう。

その状況を自分がどう対処するかで、自分の将来は大きく変わってきます。

それを意識しましょう。

被害者ぶるのはもうやめましょう。

被害者意識を持った時点で、人生に成功することはできません。

世間は、私達を被害者という枠にはめようと必死になっています。

この被害者意識を受け入れず、責任を持って人生を生きていくと環境が変わり、結果も変わってきます。

環境が厳しい時こそ自分の真価が問われます。

だから、被害者ぶらないでください。

自分にはどうしようもない事もあるのだと、真摯に受けとめ、好ましいと思えなくても

それと共に生きていく方法を見つけていきましょう。

そう決心できれば今抱えている問題や難問に振り回されなくなります。

今度、苦難や失敗や衰退に直面したら、この変化や環境を自分は

受け入れたくないと思っていても気分の良いものではなくても

これはどうすることもできないのだと思い出してください。

でも、その状況に対する反応は自分自身でコントロールできます。

どんな苦しい時でも悲しい時でも必ずチャンスの種はあります。

だからその種を探し、練習をしてこの恩恵を上手に使いましょう。

待っているのではなく自分から進んで行動しなければいけません。

世間の動きではなく自分の価値や目標に沿って自分が進むべき道を選びましょう。

社会の犠牲者になるのではなく自分の環境は自分で作っていきましょう。

自分の人生は、自分の思考と行動、つまり自分の手で築いていくからです。

自分の能力は自分の内面から生まれます。

だから今すぐに自分の才能と可能性を発揮させましょう。

日々の暮らしで自分が一番重きをおく事がビジョンとなって形成されます。

ビジョンがあれば、現状だけでなくその先が見え

メンタルの力で自分の感情をコントロールできパワーを感じるようになり将来に対する責任感が生まれます。

真の力について上手く表現した昔からある格言を紹介します。

「自分自身を使いこなす事ができれば、何でも使いこなせる。」

そして最後にあなたに伝えたい事があります。

これ以上被害者ぶらないでください。

責任を持って自分の人生を歩みましょう!

自分の人生は、自分で作り出すもの……。

そうだと思いませんか?

Hさん、たくさんの蛍が見れて良かったですね。

今年は蛍見に行きたいです。
スポンサーサイト

【2015/05/23 08:02】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/05/24(Sun) 01:03 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック