『考えるより感じる!』

?さんから

いろんな事を考えると、これから先不安でいっぱいです‥‥‥‥‥。

どう生きていったらいいのか‥‥‥‥。


考えると同時に人間は感じる生き物です。

感じることを大事にしてみませんか?

映画を観るのも、美術館で鑑賞するのも、音楽会で演奏するのも、スポーツに興じるのも、感じる部分を大事にしたいという人間の欲求です。

文明の発達に押されて感じることを後回しにしていくのではよくありません。

そのためにはまず個人個人がこのバランスを取って生きていかなければなりません。

考える脳を使う一方で、感じる心を大事にする生き方を忘れてはならないのです。

感じるとは感情を大事にすることです。

今、生きていると感じたり感情を大切にすることが日々減っています。

気づけば感情など後回しの生活になりがちです。

人間らしく生き抜くためにも感情に気づき、感情の会話を増やしていかなければならないのです。

インターネットが発達すればするほど、感情の会話は置き去りにされて、情報ばかりが行きかうようになります。

考えるより感じる、情報より感情を合言葉に生きてほしいです。

いい事は、たくさんやってきますから‥‥‥‥。
スポンサーサイト

【2017/08/13 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック