気持ち>お金

お金持ちなのに困っている事が無いのに、虚しい方がいます。

どうしてでしょうか?

無限の力を持つお金を追い求めたとしても、仕事上の最大の成功はやって来ません。

お金は正しい意図をもって正しい行動をした結果伴うものです。

そして正しい意図とは自分のベストを尽くしたいという願望です。

自分の仕事に自分の持てる限りの力を出し切りたいと思っています。

それだけのことです。

いつもフラストレーションが溜まっている人はお金に執着しているからです。

このような人は自分がベストを尽くしたかどうか、自分の持てる限りの力を出し切ったかどうかという点には気持ちを向けていません。

一日の終わりに、自分が何をしたのかではなく、自分がいくら稼いだのかを基準に自分を評価します。

この種の考え方は自分自身や自分の夢を殺してしまう結果に終わります。

ビジネスにおいて収入に照らし合わせて考えれば、私にも良い日や素晴らしい日、輝かしい日、悪い日などがあります。

しかし、一日一日が終わっても私は私です。

私が違う人間に変わることはありません。

泣きごとを言ったり文句を言ったりすることは決してありません。

どうしてでしょうか?

その理由は、私が気持ちを自分の行いにフォーカスしているからです。

お金はそのほかの報酬です。

お金は正しいことを正しい方法でやった結果付随するものです。

自分の最高の力を出すことこそ人生で最も大切なことです。

自分の能力を最大限に活かさずに勝利を得たとしても、それを成功と呼ぶことはできません。

もしあなたがフラストレーションに終止符を打ちたいのならば、今あなたが行っていることに気持ちをフォーカスしてください。

そして気持ちがフォーカスされたら自分自身に

「自分はベストを尽くしているか?これは自分のベストだろうか?」と何度も何度も問いかけて下さい。

大事な事ですね。
スポンサーサイト

【2017/07/05 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック