大人になりたい?

よく子供さんから聞きます………。

「お父さんとお母さんは良いな。学校もないし、勉強もしなくていいから。」

確かに、私も子供の頃は同じような事を思いました。

そして、大人になったら、親や大人から制限されずに好きな事を自由にできる。

そう思ったものです。

では、実際はどうか?

大人になる、自由を手に入れるという事は、同時に、その自由に対して責任を持たないと行けないという事でもあります。

つまり、何かを他人や誰かのせいにするのではなく、自分で自由に選択できるけど、その結果に自分に返ってくるので、必然的に自分で責任を取ることになる。

自分の行動の結果は、自分に返ってくる。

という事を理解して、自分の夢や理想に向けて自らの責任で進んでいく。

それが、大人になるという事なのだと思います。

でも、よく考えると、多くの人は、なかなか精神的には大人になり切れてないと思います。

というのは、自分で自分の未来を決めるというよりは、なんとなく周りが良いという方向に進んだり、

社会やまわりの「ふつう」に何の疑問も感じずに合わせて生きている人も少なくないからです。

もちろん、それが悪いというつもりはありませんし、誰かに合わせていた方が楽なのもわかります。

でも、誰かに合わせたり、普通に合わせたりしているのは、本当の意味で自分の人生を自分で考えて生きているとは言えないと思います。

また、自分で考えていないので、うまく行かなくなった時に政治や世の中や親のせいにしたりします。

それでは、精神的には子供のままのようにと思うし、本当に生きたい人生は生きられないのでは無いかなと思います。

自分は大人なんだと自覚しないといけないですね………。
スポンサーサイト

【2017/01/18 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック