お金

?さんへ

多くの人が、お金に対して罪悪感や羞恥心といった感情を抱いていると思います。

そして、いかに多くの人が、そのような否定的な感情を持ちながらも、お金を望んでいることか…。

そんな人がとても多いです。

自分の人生に引き寄せる物は、それに対して抱く感情が一致したものだけなのです。

お金も例外ではありません。

だから、もっとお金が欲しいと言いましょう。

もっと声高に主張しましょう。

たくさんお金を持っている自分の姿をイメージしましょう。

しかし、お金を持っている自分にしっくりこないなら……。

お金持ちになることについて、罪の意識や恥じらいを感じたり、身分不相応だと思ったりするのなら……。

あなたは、決してお金を引き寄せることはできないでしょう。

お金は良いものです。

お金は大事なものです。

そうではないと言う者の主張は、単に口先だけに過ぎません。

彼らの行動を良く見てみれば、本当はお金が欲しいと心の奥底で思っていることがすぐに分かります。

お金なんか大事じゃない と言っている人に限って、真っ先に「タダでくれ」とか「まけてくれ」とか言うのです。

お金なんか大事じゃないと言っている人に限って、お金の事ばかり言います。

お金を持っている人は、自分自身だけでなく、他人も助ける覚悟ができています。

次のようなことわざがあります。

「貧しい人を助けるためにできる最良のこと ――それは、自分が貧しい人にならないこと」

あなたの周りには、持てる限りの物をたくさん欲しいと望んでいながら、違うことを主張する人がたくさんいます。

また、多くの人々が、他の人たちよりもたくさんの物を手にすれば、周りから妬まれるだろうと感じています。

周りから、嫉妬の念をぶつけられるのではないかと、思っているのです。

そんな事はありません。

あなたは、成功してお金持ちになりたいですか?

お金持ちの自分が描かれた青写真を手にしたいですか?

そうなら、お金に対する否定的な感情を肯定的な感情に変換させましょう。

『 私は幸せなお金持ちです。 』って…………。

そのイメージができれば、それが現実となります。
スポンサーサイト

【2016/07/01 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/01(Fri) 11:07 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/01(Fri) 23:00 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック