「幼少期の刷り込み」

私やあなたも含めて多くの人間が、親・教師・友人・兄弟等の影響を受けて育つ。

その過程の中で、

「~~をしなければならない」

「~~をしてはいけない」

と言われて育てられる。

もちろん、それを言ってきた人たちに悪気はなく、あなたのためを思って言ってくれたものである。

あなたが当たり前だと思っていることを今一度疑ってみよう!

多くのことは生きる上で非常に大切なことであるが、一部のことは、あなたの成長・自己実現を妨げているかもしれない。

完ぺきな人間がいないように、完ぺきな、親・教師・友人・兄弟もいないのである。

それを行うことで、あなたの成長を妨げているものをはずすことができるかもしれない。

刷り込みは怖いですね……。

洗脳も同じですね。

いろんな事を一度よく考えてみて下さい。
スポンサーサイト

【2016/02/15 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック