小さな成功

私たちは失敗をしたくないと思っています。

「失敗から学ぶ」という言葉には賛成できません。

“失敗から学ぶ”よりも成功体験を積み重ねていくほうが大切です。

この言葉にあるように、ずっと上手く行かなかったことが、ある日突然できるようになる!なんてことは、ほぼほぼありえないことなのです。

残念ですが、「ある日突然、億万長者になった!」とか、「ある日突然、英語が話せるようになった!」とか

「ある日突然、レギュラーメンバーになれた!」なんてことは起こらないのです。

そんな夢のような成功は偶然には起こらないのです。

つまり、小さな成功の積み重ねの先にしか、大きな成功はあり得ないということなのです。

「天才」「カリスマ」と呼ばれる人たちも、いきなり成功できたわけではありません。

イチロー選手やマイケル・ジョーダンと言ったとてつもない記録を持つスポーツ選手も、

ビル・ゲイツや故スティーブ・ジョブスなどと言った超巨大企業を作った経営者も、

ある日突然、偶然に大成功したわけではありません。

最初は、小さな成功を積み重ねることで「成功の技術」が徐々に身に付いてきたのです。

結局のところ、1日にできることは、成功している人も失敗している人も、それほど変わるわけではありません。

野球でもイチロー選手のように打率3割を超す名バッターと2割5分の打てないバッターとの差はわずかなものなのです。

お互い20回打席に立ったとして、1本多くヒットを打ったかどうか?だけの違いだけなのです。

もう少しわかりやすく言うと、5試合に出場して、イチロー選手のほうが1本だけヒットを多く打っている、というだけなのです。

しかし、この違いが1年を通じて考えた時に、とても大きな"差"として出てくるのです。

もちろん、それが、1年と言わず、2年、3年、5年と時が経てば、どれほど大きな差になるか、ということはすぐにお分かりいただけるかと思います。

要するに、天才と凡人の間には、越えられない壁が存在するわけではなく、誰でも辿り着けることができるのです。

小さな成功を日々繰り返していくだけです。

いきなり難しい事に挑戦するのではなく、出来る事を積み重ねていく!

ダイエット、受験、売上高等…………。

都合のいいイメージばかりをするのではなく、こんな悪い場面が来るのではと準備をして楽観的にいきましょう!

小さな成功を積み重ねていきましょう!

やり遂げるまで諦めないで頑張りましょう!
スポンサーサイト

【2016/01/05 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック