行動は考えをしのぐ


考えてばかりいたり、迷ったりしているよりも、何か行動に移す方がいいです。

やってから考えてもいいと思います。

そのせいで、もちろん、良くない事も起きるかもしれません。

でも、もし、何かをやらずに考えて考えて、計画して、計画して、

そんな事をしていたら、いつまでたっても事は起きない。

「やってから考える」は一長一短あるが、色んな事が出来ます。

失敗も経験出来るし、成功も経験出来るし………。

自分の頭の中だけで、もやもやと悩んでいてもいつまで経っても次の一歩を取る事ができない。

それが、成功であっても失敗であっても、何らかの結果が出れば次の一手が打てるけど…。

もやもや考えていると、何の手も打つ事ができなくなる。

動いてみて、もし、自分にとって不都合な事がでてきたら、それを受け入れて次に進もう。

動いてみて、もし失敗したら、それを受け入れて次に進もう。

動いてみて、もし批判されたら、それを気にせず、次に進もう。

その方がもやもや考えているよりよっぽどマシだ!

大切なのは、結果がどうであれ、「次に進む」と言うことです!

まずは『行動を起こす!』ですね。
スポンサーサイト

【2015/12/08 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック