Y社長、H社長いい流れがきていますね。

直感を信じてみて下さい。

人間は直感を使うのをやめ、羊のように人のアドバイスの後に続き、その言葉を鵜呑みにしています。

心の声をしっかりと聞くことなく、人の言葉をむやみに信じたり、何かを決めてはいけません。

勘、虫の知らせ、第6感、本能、衝動。

直感の呼び方は様々です。

直感は洞察力、啓示、衝動的な感覚を通して私たちに話しかけてきます。

成功したい、幸せになりたい、健康でいたいと思うのならば、直感、自分の内面の声を聞きましょう。

これは、生きていく上で最も大切な部分です。

直感は自分の知識を超え、未知の世界に連れて行ってくれます。

直感が自分を救ってくれたり、金銭的な決断をする際に助けてくれたり、

今まで以上の起業家や親になれたり、チャンスを最大限活用できたり、間違った投資をしないよう導いてくれます。

これは人間が本来持っている機能です。

時間をとって直感力を育て、利用していくと、一番のアドバイザーになってくれます。

持っている知性的な知識のほとんどは、社会や今まで読んだ本によって植えつけられたものです。

光の速さで変化する社会。

今まで自分が使ってきた知識は時代遅れになり、役に立たなくなってきました。

論理と分析だけを使って判断しろと教わってきましたし、

感情や直感にも注意を払えとは教わってきませんでした。

面白い事に私たちの文化では、論理的、線分析的思考を使って自分の経験を理解しているようです。

人は生まれた時から社会の教えをインプットされてきました。

見る、触る、味わう、聞く、感じるという自分の五感とつながりを持とうとしなければ、その五感は退化します。

「ふと浮かぶ」自分の感情や考えを信じようとしない。これも当然です。

自分ではまだ気づいていない才能を発揮するには心の知恵を信じなければいけません。

どんどんと人のライフスタイルのスピードが速まり、時間をかけて論理的な判断をしようとしなくなりました。

どんな時でも時間を作り、心の声に耳を傾けましょう。

Y社長、H社長直感を信じてみて下さい。

物事が凄く好転し加速していきますよ。

またお会い出来るのを楽しみにしています。
スポンサーサイト

【2015/02/28 08:00】 | 未分類
トラックバック(0) |